きぬなう

日常の記録

当たり前じゃなかったこと

寒いなー。

髪が短いので首元がスースーするわー、真冬のコートと手袋を引っ張り出す。

カイロももちろんフル装備で貼りまくり、さらに買い足しに走る。

油断すると風邪、気温が上がると花粉症。

忙しいな!


ポケットに


      ティッシュのご用意


               ひっすかな


花粉症ピークの時期は、たまーにボックスを抱えている方がいますが、とりあえずポケットタイプの携帯は必須でしょう。

昔は、都心の駅前歩けば、ポケットティッシュを山ほど配られたものだけど、最近ほとんど見なくなった気がする。

景気のせい?

そのせいかどうかわからないけど、ポケットティッシュを買うという行為が、なんだかすごく悔しいというか、損した気分になる。

そしてすごく高く感じる不思議。

ボックスティッシュに関しては何も感じないのに。

これはポケットティッシュ=いつも駅前に行けばただでもらえるもの、という思いを捨てられない à la 50世代だけだろうか?

5年の辛抱

免許証の更新という面倒な仕事をようやく終わらせた。

ここ二十年近くペーパードライバー、当然ゴールドなので手続きは簡単、講習も短い。

分かっているのだが、なんせ腰が上がらない。 


諦めろ


      この先五年の


                      顔写真


往生際が悪い理由はただひとつ。

写真、だ。

鼻に出来た赤々と大きい吹き出物がなかなか完治せず、それが治ってから行こう、と思っていたのに…。

ただでさえ写真写りが悪さは致命的、その上そんなおできフェイスを5年もキープし提示し続けるなんて!

…しかし、そうこうしているうちに期限が迫り、いたしかたなく出向く


結果、問題は吹出物ではなく表情の方に…。

どうしても面白写真にしかならない哀しみ。

春の到来を眺める

今日も嵐。

こうやって春が来るのだね。

しかしこの天気、出掛ける予定を延期して久々にのんびり台所仕事をやる。

もともと台所好きなので、やり始めてハマってしまうと仕事を探して延々とやる。

つまみ食いしながらつくったりしてるのでお腹も減らない。

そして気がつくと日が暮れてきて、ハッとする。

 

窓の外

 

      台風かよ!と

 

                    お茶すする 

 

結局長時間立って何だかんだとやっていたので、軽く疲れてよっこらしょ〜〜と座りお茶をいれ、よく見るとガラス越しのベランダの荒れ模様が半端なさすぎて驚く。

大雪より不安になる。

換気扇からはゴーーツという暴風音がずっとしてるし。

まったく落ち着かない中、お茶をすすりつつしばし眺める。

f:id:kinublog:20180305180043j:plain

どんよりとしてるけど、もう春の空だな。

でも明後日からまた寒いんだよね、って話。

三寒四温ってやつ。

一日終わるの早いな!