きぬなう

日常の記録

続 自由研究

このところ毎日クワちゃんのケースを開けるのが楽しみでしょうがない。現役引退したおじいちゃんが日々庭の草花の成長を楽しみにしているのと同じ感じだろうか。

今日も朝6時に起きてトイレにもいかず顔も洗わず、霧吹き片手に真っ先にベランダに出る。ケースの蓋をどれどれ〜?と開けて見る。やっぱり今日も餌場は荒らされているが誰もいない。

‼︎

と思ったら蓋の裏に1匹のメスクワガタがしがみついている。猛烈に愛おしくなりしばし愛でようと思ったが、脱走などされては責任問題なのでつまんで土に戻す。クワちゃん慌てて土に潜る。本当に明るい間はシャバには出てこないのだ。

土まみれのゼリーを綺麗にしてやり蓋を閉じる。

ようやく会えたわー、と結構テンションが上がったが、はたして他のメンバーは元気でお過ごしであろうか。生存確認すらできていないことに気づき、また少し焦る。実のところ夜は飛行脱走が怖くて蓋を開けられないのだ。

 

f:id:kinublog:20170725122754j:plain