きぬなう

日常の記録

おあずけ!

自宅療養と言う名の夏休みのような状態に入って1ヶ月あまり。圧倒的に家で過ごす時間が増え、働き詰めだった日々には出来なかった読書やDVDをゆっくり楽しむというひとときが少し持てるようになった。時間があるときに読みたいと思って買っておいて全く読んでない本の皆さんが本棚で順番待ちだ。

それなのに、それよりしたいことが密かにあるのだ。

最近テレビCMの誘惑がやたら気になる国民的ゲーム、ドラクエである。皆がそうであったように当然元祖ファミコンからかなりの入れ込みようで、学校から帰って来て兄弟の誰かが既に始めていると何よりも落胆したものだ。自分よりレベルが進んでいるときはネタバレ必須なので画面は絶対見ないようにし、ノートを一冊作って村人の聞き込みやダンジョンの地図などメモりにメモったアナログプレイ。確か今で言うところのJK時代だったような。友達と美味しいケーキ屋さんに行くのと同じくらい大好きだったドラクエ、その後大人になってもそれは変わらなかった。

しかし今は手をかけてはいけない、絶対に。テレビだけでもヤバいというのに、この状態で突入したら廃人になること請け合いだ。

いつだったら解禁してもいいんだろう、何かのご褒美とかにやってもいいことにしようかな。当分予定がないな。

還暦祝いとか?  遠っ!

 


『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』プロローグ映像