きぬなう

日常の記録

いづれはみんな

最後の追い込み残暑に若干夏バテを感じつつ、『 à la 50川柳』フェス3日目、少ない力を振り絞り自ら盛り上げていく所存なり。

外を歩けば熱射が厳しく、室内に入れば冷房がキンキン、どちらも長時間耐え難すぎる。


場所問わず


      椅子があったら


               着席す



もはや何の迷いもないです。電車はもちろん最近は本屋さんや百貨店など椅子が置いてあるスペースが増えて嬉しい限り。

昔は、おばさんてスゴイな〜〜と引き気味に見ていた姿を今確実に再現してる。

でもかろうじて残る遠慮と恥じらい。


だってまだ、『 à la 50   だもの。