きぬなう

日常の記録

グリーンセラピー

昨日とは打って変わって肌寒薄曇り。体温調節大変だろーが!と静かにキレつつ、雲の合間を縫って何年振りだろう?の東京セントラルパーク新宿御苑へ、都会の森林浴。

新緑と紅葉の間、静かに湿ったこの時期の平日。日差しも気にならず、暑くもなく、観光客も少ない。期せずして御苑日和であった。

剪定されずに自由に育った巨大木々に癒される。そしてどうしても男子2人連れのベンチばかりが気になる。その隙に早歩きの年寄りに抜かされる。最後に温室にて軽いサウナ体験をし、十分に堪能、200円也。

ちょうど一周したところで雨が降り出した。公園を出るとビルの谷間、人種のるつぼ。でもニューヨークとは似て非なるこの感じ。森林浴の名残を即打ち消すリアル新宿。

f:id:kinublog:20170922165116j:plain

しかし環境によっては歩くのは苦にならない。山と同じだね、自然は偉大。

暑いから、という理由で夏の間どうにか避けていた運動不足解消のお散歩だが、どんどん涼しくなってくるともはや避けて通れないなぁ。老人よりタチが悪い。

とりあえずウォーキングシューズを探すところから始めるか。

よいしょ、っと。