きぬなう

日常の記録

続ける理由

この à la 50 不人気ブログ、知らないうちに100記事を超えていた。

ブログを始めたのは、訳あって自宅療養に入ったのがキッカケだったが、それから4ヶ月が経とうとしている。まあ時間だけは沢山あるけど上手く生活できなかった当初と比べ、色んな意味で落ち着き、ルーティンが増え、自分のキャパも冷静に判断できるようになってきたつもりだったが、流石にムリは禁物だった。最近調子こいて普通の人の様な生活をしていたらすっかり疲労困憊。まだまだ全然わかってないな…と思いつつ昨日はダラダラゆっくり体を休め、今日は返却期限の本を返しに近所の図書館へ。三連休のせいか人が少なくて、気持ちよくまた大量に借り、帰宅。

 

自宅で過ごし始めて、続けようと思って続いているものと、意外にハマって続いているものがあるが、なんとか毎日綴っているこのブログ、これは続けるぞ!と思ってやっている。そして最近もっぱらフツーにやってる川柳、これは後者。

 

結構、川柳が好きだったんだねー、自分。

って。

 

季語ないが

 

     情景感じる

 

           五七五

 

いや、過去の川柳読み返すと結構その時の状況や思いまで含め伝わるものだとしみじみ。川柳だけの日記、なんてのもいいかも知れないー。

来年は川柳専用手帳買うか!