きぬなう

日常の記録

ぎんぶら

いつぶりだろう、日曜日の銀座。とにかく久しぶりに来た。

やはり銀座は銀座の風格が残ってるなー、と少し安心した。人もたくさんいて景気も良さそう。

と思いきや


大半は


      良く見りゃ異国


               そんな街


よーく観察すると日本人の方が圧倒的に少ないじゃないの。一時期ほどではないとしてもコレはかなりの衝撃だ。他の街よりも外国の方々が銀座に馴染みすぎていてもはや判別もままならない。

しかし、気持ちがいい空の下の変わらない歩行者天国とか、昔からあるお店のショーウィンドウとか、やっぱり揺るぎない銀座な空気は日曜日の夕暮れ時になるとぐっと人が減って歩きやすく、そして夜の銀座の匂いも少しして、少しまた背筋が伸びる感じもいいし。こんな街はある意味貴重だ。

à la 50には渋谷や新宿よりずっと居心地がいい。まだ銀座は健在だな。