きぬなう

日常の記録

水曜のスタートダッシュ

水曜日、晴れ。

今日はどうしても行かねばならないところがある。

この生活になってから、食生活は元より食べ物の好みもかなり以前とは変わったのだが、毎晩欠かさないもの、それがキムチ。

前から好きだったけどそこまで頻繁に食べていたわけではない。

が!今では君なくてはいられない、飽きる兆しも全くなく、毎食美味しい〜〜!と言いながら食べている。

まるで新婚さんのような私とキムチ。

色々な種類を買い荒らしたのだが、最近近所の酒屋においてある国産キムチに落ち着き、リピートしている。


週一度


      水曜2個の


            争奪戦


小さい酒屋で水曜に2個しか入荷せず、木曜日には品切れなのだ。絶対に水曜に入手しないと、2週で1個では絶対に足りない消費量。

水曜日の昼に行っても2個あったためしがないし、仮に2個あったとしても買い占めるのは心が痛いので1つしか買わないだろう。統計上待っている人が他にも数人いるはずだ。

毎週静かに繰り広げられている戦いなのだが、酒屋サイドは気づいているのだろうか。

入荷数増やしたらどうかな…。