きぬなう

日常の記録

光る時期キター

今日は暖かい!

とても気持ち良くて、四捨五入して10,000歩ほど歩けました、久しぶり。


帰途に着く


     両手の袋


           ヘビー級



本当はもっとズンズン歩けそうだったんだけど、やっぱり最後には両手に重ーい買い物袋、自動的に財布は軽ーく…。

どうしてもそうなるのかよくわからないが、いつもその流れになってしまうのだ。

水筒を忘れて出かけたので、途中でお茶ブレイクを挟んだから余計に楽だったかな。

外に出ると、いつから点灯されたか定かでないが、まだ明るいのにイルミネーションに人だかりが。

ギャー!

à la 50 にとってハロウィンの次に苦手なイベントの人混みだ。

そそくさと足早に通り過ぎて道を変える。

なんとなく、光に集まる昆虫のような、不思議な人だかりだよな〜〜。