きぬなう

日常の記録

足しげく通う理由

貼るカイロ小1の暖かさ。
ちょっとウキウキする陽気なので、いつもの神社にご挨拶がてらウォーキングに。
お気に入りの気の良いその神社から少しばかり歩いた先に、これまたとっておきのライブラリーがある。
ライブラリーといってもお洒落でもなんでもない、小さい静かな図書室。
選書はかなり少なく、かつかなり偏っているのだが、落ち着いて読書に没頭できる場所。そこで今ハマっているシリーズがあり、それを読みたいがために散歩に出てた感は否めない。

掘り下げて

        詳細研究

                した河童

河童についての論文のような図書。
地域により諸説様々なんだけど面白い。
ある地域の河童の髪型「オカッパ」。
本当に〜⁈

いやいや、すごく真面目な本なのだ。
貸し出しはしていないのでそこで読むしかない。読み終わるまでまだちょっとかかりそう。
à la 50 の地味〜〜な楽しみ。
ちなみにおじさん以外の利用者をは見たことがない。