きぬなう

日常の記録

見えてこない終点

 大雪の名残は何処へやら。

街にはほとんど雪は残ってない。都会って感じ。

大寒波らしく寒いし、こないだ中断した本棚断捨離の続きです。

kinu.okiami.com

 予想通り全く進まない。

 

 

再読し

 

      目からウロコの

 

                 三回目

 

過去何回も読んでいるのに、初めて読んだ本か?と思うくらいの内容に新鮮な驚き。

そんな事がよくある。

自分の状況や気分によって頭や心に入って来る箇所が違うのか、読んでいる時の集中力状態によっても違うだろうし、全然面白くなかったから売ろうと思っていた本が、今読むとやたら響いたり。

もしかして、それ単にà la 50 世代の記憶力低下だったりして。

あるかも。

しかし何度読んでも、何でこれ買ったのかな?とやっぱり思う本もあるけど。

 

面白いもんだなー…で数時間。

 

もちろん続きは持ち越しで。