きぬなう

日常の記録

別れの予感

例年以上に寒いと思われるこの冬。

フル活動のうちのスタメン選手。

 

暖房の

 

 

          主力はストーブ

 

               

                              3000円

 

小さーい無名メーカーの電気ストーブ。

これ無くしてはうちの暖房は語れない。

エアコンはむしろアシスト的。

 

しかしこの電気ストーブが、ここ数日首の皮一枚だ。コンセントがダメになってきているみたい。

連日の乾燥した冬晴れ、火事のニュースも多い。

ケチケチしているわけでは、全くないのだが機能がシンプルな家電は寿命が長い。いくつもの冬を一緒に過ごしてきたこの子、とても愛着があるので離れがたいことこの上ない。

名前をつけていなかったことが、まだ幸いかも。

この週末、新しい子を迎えることになるのか…。

別れの予感に胸が苦しい  à la 50 センチメンタル。

センチメンタルの内容がいと哀し。

f:id:kinublog:20180206190016j:plain