きぬなう

日常の記録

コンビニ観察日記

今日も結構寒いなあ、と図書館出勤。

昼食問題が悩みのタネ、しゃーないのでまたコンビニにてランチ。

今日は若干時間が遅かったせいか、ほとんど何も残っておらず。

2回目にして、はやくもOL気分ゼロ。

テンション低く納豆巻きをモサモサ食べていると、隣のテーブルについた白髪のキチンとしたスーツ姿のおじさん。電話で今いるコンビニの場所を説明し始めた。

それから五分位経って、スーツの若者が入って来て、おじさんの方に小走りで腰低く近寄り一言。


「すみません、会長!」



テーブルに


     スナック、ジュースで


                   親近感



会長は袋菓子のスナックと野菜ジュースを無言で交互に食していた…。

その後、君も何か飲む?色々あるよ、と恐縮する若者に店内案内していた優しい会長であった。

その後、騒がしく入って来たママ友とその子供達がお茶タイム。

コーヒーショップでもファミレスでも喫茶店てもない。

コンビニのイートインスペースってその隙間を埋める丁度いいあんばいの場所なのかもしれない。

おにぎり一個だけサッと食べられて、時間つぶしで飲みたくないコーヒーを飲む、なんて事しなくても、会長みたいにジュースとスナックでもいい。


改めてコンビニの可能性たるや。