きぬなう

日常の記録

ひな飾り問題

ひな祭り陽気だ。


出先で蛤を模した可愛いお饅頭を頂いたので、一気にお節句気分高まる。

 à la 50自宅警備隊は季節感に敏感だ。

街を歩けば、この数日の暖かさで梅が満開になっていたりして顔がほころんだり。


ひな飾り


       押入れ奥から


               出す前夜


昨夜おもむろに引っ張り出した額装された小さいひな飾り。今さらだけど、やっぱり思い出したからには…と往生際悪く。

いくつになっても乙女心忘れない!なんて思いながら、遅すぎる設置。

そういえば先日銭湯の脱衣場で、いきなりおばさんに女は努力よ!と言われたっけ…。


飾ったは良いが眺めるのも今日一日限りだ。終わったらさっさと仕舞うんだよね、これは。

いつまでも飾っておくと行き遅れる、って聞いたことあるし。


…って。

行き遅れてる、ってどの辺で判断するのか?

自覚なし、問題アリ?

遅れるって何にだ?って話。

…じゃないよね。