きぬなう

日常の記録

戻るよね〜〜

ぶり返す

       寒さにニットの

                     在庫なし

さすがにもう10度以下は来ないと思って、ニットのセーターやストールを洗濯してしまったので着る服がないという。
でも必ずといっていいほど毎年桜開花の時期には雪が降ったりして冷え込みが来るということも知っていたし、そんな話もいつもしているのに。
今年に限って時間があるせいで、あったかくなってから一気に冬物を洗うのが大変だから徐々に片付けようと、地味に少しずつ洗濯していたのが仇となり。
手袋だってもちろんないし。
今日に限って出かける予定あるし。
結果。

重ね過ぎ

       十二単の

                カットソー

こうなったらダブル詠みだ。
明日はもっと寒いって話。