きぬなう

日常の記録

栄養補給

公園の

 

 

ベンチでむさぼる

 

 

メロンパン

 

 

とってもお天気が良く、気温とともにテンション上昇。

いつものストイック生活からしばしの脱却、かつて愛してやまなかったメロンパンを買いに行こう!と思い立つ。

気持ちだけが前のめりすぎて、入店してからお会計、退店までの早いこと早いこと。

焼き上がり時間ちゃんと押さえてあるので、もちろん焼きたてでゲット。

やっぱここは爽やかに青空カフェでコーヒーブレイクでしょ。

ってことで、若干強めの風吹く公園のベンチで早速パクリ!

 

至福、とはこれぞなもし。


猛烈な勢いであっという間にメロンパン一個を完食。

街の白パンでもない、山の黒パンでもない、都会のちょっと裏のメロンパンに癒される à la 50 ハイジ。

 

身体に良いオーガニックな食事よりメロンパンが心の栄養になる時、あるんだよーって話。