きぬなう

日常の記録

移動ベッドか

ポカポカの



日差しで寝オチ



バスの旅



ようやく普通の陽気に戻った感ある。

普通ってどーゆー?

もはや分からんわ。


てことで、電車なら半分の時間で行ける場所にわざわざバスで。

小一時間ほどのバス旅、乗客も少なくて気持ち良すぎて景色も見ずに速攻で首折れ鯖。

寝てる時は最高なんだけど、目覚めて降りる時ってめっちゃしんどいんだよねー。


しかしバスって酔うから本が読めない、従って電車よりも寝る確率が高い。

寝てるうちに着いちゃった、ってよく考えたら幸せでしかないな。


シートがリクライニングできたら尚幸せ。