きぬなう

日常の記録

開眼した人

人変わる



曇り空にも



ウルトラマン



冬の手袋同様、日傘をさすのが嫌いだった。

両方とも手が不自由になるからだ。

とっさにお財布を出したりする時に、もたつくのが歯がゆい。

雨の日の傘は、さしていないと濡れるので仕方がないと諦められるが、寒いや暑いは我慢してやり過ごせる。

が、昨冬に手袋に開眼。

そして昨日買った日傘を今日は晴れてもいないのにさす à la 50 。

今まで食わず嫌い的だったアイテムに手を出し、打って変わって愛用するパターン、最近のあるある。

でもやっぱりウルトラマンの眩しいビカビカの銀色が、まだかなり気になる。